FANDOM


幽☆遊☆白書

H1 logo

漫画
作者 冨樫義博
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
レーベル ジャンプ・コミックス
発表期間 1990年51号 - 1994年32号
巻数 全19巻
話数 全175話
アニメ
原作 冨樫義博
監督 阿部紀之
シリーズ構成 大橋志吉
キャラクターデザイン 山沢実、北山真理、大西雅也
音楽 本間勇輔
アニメーション制作 スタジオぴえろ
製作 フジテレビ、読売広告社
スタジオぴえろ
放送局 フジテレビ
放送期間 1992年10月10日 - 1995年1月7日
話数 全112話
テンプレート使用方法 ノート
ウィキプロジェクト 漫画アニメゲーム
ポータル 漫画アニメゲーム

幽☆遊☆白書』(ゆうゆうはくしょ)は、冨樫義博による日本の少年漫画作品、およびそれを原作にしたテレビアニメと映画。1990年51号から1994年32号まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載された。コミックス全19巻、完全版全15巻、廉価版全9巻。話数カウントは「act.-」。(完全版のみ)

概要 編集

主人公の浦飯幽助とその仲間たちの活躍を描いた冒険活劇。第39回(平成5年度)小学館漫画賞受賞。全175話。単行本の累計発行部数は4700万部を超える。連載当時はドラゴンボールSLAM DUNKと並ぶほどの人気を博した。作者いわく、当初予定していたタイトルは『幽☆遊☆記(ゆうゆうき)』だったが、同時期に連載が開始された漫☆画太郎作『珍遊記(ちんゆうき)』とかぶるので『幽☆遊☆白書』となった。

また、2004年8月4日より毎月2巻ずつ、連載時のカラーページが再現された全15巻の完全版が発行された。カバーは冨樫義博本人の描き下ろし。初の公式ガイドブック『霊界紳士録』、未発表も含めたカラーイラストを余すことなく収録した『幽☆遊☆白書画集』も発売された。海外でも『YU YU HAKUSHO』として出版されている。

連載終了について作者の冨樫は理由は「かねてからの自身の持病悪化、これ以上、出版社(集英社)に無理やり従って連載を続けても、同じことを、読者が飽きるまで繰り返すだけになるために、半ば私のわがままで止めた」[1]と述べる。

ストーリー編集

主人公の浦飯幽助が交通事故死するところから始まり、さまざまな出来事を経て生き返る。そして、霊界探偵として活動する。

  1. 霊界探偵編
    主人公の浦飯幽助は、車に轢かれそうになっていた子供を助けたが、死んでしまう。しかし、幽助の死は霊界にとって予想外の出来事であったため、生き返ることになった。そして、妖怪が人間界で起こす悪事を取り締まる霊界探偵として働き始める。
  2. 暗黒武術会編(戸愚呂兄弟編)
    闇世界のビッグイベント「暗黒武術会」のゲストに浦飯幽助・桑原和真・蔵馬・飛影が選ばれた。彼らに拒否権は無く、生き残るためには勝つしか無い。彼らは暗黒武術会会場「首縊島」へと向う。
  3. 魔界の扉編(仙水編)
    蟲寄市近辺で特殊な能力を持つ人間が出現する事件が次々と起こる。それらは魔界と人間界を繋ぐ境界トンネルが開く予兆であった。境界トンネルを完全に開き、人類抹殺を企む元霊界探偵・仙水忍。その計画を阻止するため、仙水に協力する能力者達と、幽助達は死闘を繰り広げる。
  4. 魔界編
    仙水との戦闘で、妖怪の血を受け継ぐ者(魔族)である事が発覚した幽助は、先祖の雷禅のもとに向かう。雷禅の死後、幽助は魔界の王を決めるトーナメントを開催する。
  5. それぞれの未来
    魔界から帰ってきた幽助は探偵業を再開。それぞれの日常を描き、物語は終結する。

登場人物 編集

幽☆遊☆白書の登場人物一覧ほか、以下の項目を参照。

世界観 編集

幽助や桑原などの人間が住む人間界、蔵馬や飛影たち妖怪が住む魔界、コエンマやぼたんたちが住み、人間が死後に行くことになる霊界と、3つの世界から成り立っている。アニメ劇場版第2作では、冥界(魔界にとっての霊界であり、魔界の住人が死後逝くところと考えられる)という世界も存在していたことが明かされる。

人間界 編集

幽助たち人間が住む世界。魔界や霊界の存在は一般人にまったく知られていないが、まれに、幻海や仙水といった強力な霊力を持つ者が現れる。そうした人間は、霊界側から接触を受け、協力者として妖怪と戦うこともある。人間界と魔界は普段は隔絶しており、自由に行き来することはできないが、時折小さい穴が空き、そこから妖怪が入り込むこともある。そのような人間界への「不法侵入者」を退治し、霊界に引き渡すのが幽助の霊界探偵としての仕事だった。

魔界 編集

妖怪が住む世界。世界全体が障気で満たされており、普通の人間であれば少し魔界の空気を吸っただけで死に至る。とてつもなく広大な世界で、霊界が管理・把握できているのはわずかなエリアだけである。住む妖怪は、その強さによって、弱い順からE級からS級に分けられているが、これはあくまで霊界が定めた基準であり、S級妖怪は単に「霊界が手出しできない強さ」というだけにすぎず、S級妖怪にもピンからキリまである。そうした「手の付けられない妖怪」が間違っても人間界に入り込まないよう、霊界が次元のトンネルに結界を張って封じ込めているが、B級以下の妖怪は素通りできる。

霊界 編集

人間が死後に向かう世界。閻魔大王を頂点として、人間の天国・地獄行きを決定し、人間界を妖怪から守っている。閻魔大王が多忙な際は、息子のコエンマが人間の審判を代行するが、実は彼ら霊界の住人にも、人間の魂が最後にどうなるのかは把握できていない。彼らが人間界を「守っている」のは、人間への親切心などではなく、魔界との領土問題にすぎなかったことが終盤で語られる。

登場する技・術 編集

浦飯幽助桑原和真蔵馬飛影幻海の技はそれぞれを参照のこと。ここではそれ以外のキャラクターの技・術を記述する。

霊界探偵編 編集

霊気砲― 風丸
手のひら全体で霊気を放つ。初期の幽助の霊丸よりは威力がある。
真抜刀流光子剣― 武蔵
樹齢千年以上の仙人樹を使い、聖水で磨いた破邪刀での一撃。
大腕硬爆衝― 牙野
体外をめぐる霊気を体内に蓄積し、攻撃力を倍増させてラリアット。
斬投旋風撃― 牙野
幽助に使った投げ技。
火掌発破拳― 少林(乱童)
掌に炎を起こし飛ばす。ある高名な武闘家が半生をかけて編み出したが、乱童に殺され奥義を奪われた。バッティングセンターの120kmより遅いらしい。
斬空烈風陣― 少林(乱童)
かまいたちの渦。幽助に使った。幽助は避けるよりも少林に向かって飛び込みダメージを最小限に抑えた。
縮身の術― 少林(乱童)
呪文を唱えて相手を小さくできるが、相手の耳が塞がっている状態のときは、自分に術が跳ね返ってしまう。
妖気の糸―乱童
どんなに伸ばしても切れない糸。体内で作り出すことが出来る妖怪は乱童だけである。
爆裂岩衝弾― 玄武
自分の体を人間で言う関節の辺りで分け、石礫のように飛ばす技。然し、中枢岩を盗られると、バラバラになった体を元に戻すことができなくなる。
鳴虎衝壊波― 白虎
分子破壊を生じさせる振動球。速度自体は遅いが、当たった足場を粉々にするため、逃げるしか無い。
分身妖獣― 白虎
自分の体毛を引っこ抜いて飛ばし、四足の妖獣を生み出す。
魔闘凍霊拳― 青龍
絶対零度に近い凍気を秒間百発叩き込む。青龍曰く、見切れるのは朱雀のみ。
暗黒雷迅拳― 朱雀
雷と妖気をミックスした妖雷波を拳に纏う。普通の人間なら、触れただけで黒炭と化す。
暗黒妖籠陣― 朱雀
自分自身を、分身でも幻覚でもない6つに分裂させる。一人が大きいダメージを受けても、残りの自分たちを吸収すれば回復でき、無傷の自分たちに分裂する事が出来る。
六獄(七獄)暗黒雷光波― 朱雀
ダイヤモンドをも砕く雷の矢を、6人(7人)の朱雀が同時に放つ技。
武態― 戸愚呂(兄)
体を武器化する。剣や盾など複数のものになれる。
筋肉操作― 戸愚呂(弟)
筋力を増強する。シンプルな能力だが、盛り上がった筋肉で傷を埋めるといった応用もできる。
ダークネスボディーブロー― 戸愚呂(弟)
目に見えぬ速さで踏み込み、渾身のボディーブローを喰らわす。垂金邸にて幽助に喰らわせた技。

暗黒武術会編 編集

魔妖妖(デビルヨーヨー)― 鈴駒
普通のヨーヨーだが妖気を通すと、自らの意志で自在に操ることができる。
魔妖妖犬の散歩― 鈴駒
地面を削りながら相手に突進する。
魔妖妖世界一周― 鈴駒
相手を持ち上げ地面に叩きつける。桑原に使った。
魔炎妖光弾― 是流
手のひらから炎弾を連続で発射して攻撃する技。
魔炎襲烈波― 是流
炎を纏わせたパンチを繰り出すことによって、地を這う炎を飛ばして攻撃する。
空酎コンボ― 酎
打撃で相手を吹き飛ばした後、空中の相手にかかと落としをくらわせてとどめ。幽助に使った。
酔拳・襲蹴― 酎
回り込んで浴びせ蹴りを放つ当て身技。「幽☆遊☆白書 第2弾 暗黒武術会編」では酔虎轟転脚と呼ばれている。
妖気玉― 酎
自らの綿菓子にも似た妖気を酒気とブレンドさせ、玉状にして投げつける。
大妖気玉― 酎
通常の妖気玉よりはるかに大きい玉を投げつける。幽助がとっさに放った連射霊丸でも相殺しきれず、お互いにダメージを受ける威力があった。
魔球― 羅愚毘
ラグビーボールを象った妖気の球を投げつける。この球は相手の霊気に反応し、あちこち跳ね回ってどこまでも追い続ける。
ハウンドクロー― 梁
洗練させた霊気を拳に纏い、触れるものを砕く。霊力が低い者には見えない。
エンゼルチャクラム― 円
リング状にした霊気を相手に飛ばす。これはわざと見えるようにしている。
スイングクラッシュ― 魁
霊気を伸縮自在の棒にし、相手を攻撃する。霊力が低い者には見えない。
戦闘妖液― Dr.イチガキ
おそらく妖力、パワーが上がる。自分に注射して戦闘体勢になったが、幽助に一撃で会場席まで殴り飛ばされた。アニメ版ではすぐにはやられず少々、大暴れして幽助たちを苦しめた。
束呪縄― 瑠架
呪文を連ねた紐で結界を敷く。媒介を体に纏って使うらしい。アニメ版では飛影の抵抗でその紐が一本ずつ切れるという、かなり過激な場面があった。
戦闘の粧― 画魔
化粧を塗ることにより妖力、パワーを高める。化粧水の正体は自分の血。
獄錠の粧― 画魔
一つ塗るごとに70キロの鉄球をはめているのと同様の重さを相手に与える。蔵馬は両手両足に塗られた(280kg相当)。
念縛封呪の粧― 画魔
相手の妖気が外に出るのを封じる。尚、効果は画魔の死後も10分位は消えず、血で洗っても呪縛は消えない。
魔笛霰弾射― 凍矢
手のひらに凍気の塊を数多く作り出し、それを散弾の如く吹いて相手を撃ち殺す。
修羅忍術・白煙の霧― 爆拳
全身から大量の汗を出し、それを霧に変えて身を隠す。幽助の霊丸で霧を吹き飛ばされあっさり敗れた。
爆風障壁― 陣
自分の周りに風を起こし相手の攻撃を回避する。受け止めるのではなく、軌道を変えることでダメージを避ける。
修羅旋風拳― 陣
手で竜巻を作り上げ、その腕で相手に打撃を与える。
ダブル修羅旋風拳― 陣
修羅旋風拳の両手バージョン。
修羅念土闘衣― 吏将
土で出来た鎧を体に纏う。
ボンバータックル― 吏将
修羅念土闘衣を装着してのタックル。
魔唆狩拳― 魔金太郎
右手を斧に代えて相手に打ち下ろす。アニメの飛影戦では、切り落とされた左腕が斧になった。
武獣装甲其の一魔猿の装― 黒桃太郎
奇美団子で猿の姿になる。妖力、パワーがアップ。大抵の敵はこれで力が見切れる。
武獣装甲其の二魔薙の装― 黒桃太郎
奇美団子で猿から雉の姿になる。全てがパワーアップ。邪王炎殺煉獄焦も通じない体になった。
武獣装甲其の三魔犬の装― 黒桃太郎
奇美団子で雉から犬の姿になる。さらに攻撃力が増す。
逆玉手箱― 裏浦島
箱を開くと、煙が噴出して結界内の裏浦島以外の人間が若返る。
死出の羽衣― 死々若丸
羽衣の中に亜空間があり、それに飲み込まれたものを消す。どこへ行くかは死々若丸自身にもわからない。
怨呼障縛壁― 死々若丸
怨霊の防壁を作り出す。相手は逃げることも間合いを計ることも出来なくなる。
爆吐髑触葬― 死々若丸
魔哭鳴斬剣で思い切り斬り付ける。いろんな方向に怨霊が飛んでいく。アニメでは斬り付けず怨霊を飛ばすだけのバージョンも見せた。
レインボーサイクロン― 美しい魔闘家鈴木
波調を変えた七色の妖気を放出する。魔界編でレインボーサイクロン・エクストラフラッシュにパワーアップ。
爆肉鋼体― 美しい魔闘家鈴木
己の筋肉を増強する。戸愚呂弟によく似た技だが、おおいに劣る。ゲーム「幽遊白書特別編」では戸愚呂弟の肉体操作もこの名で呼ばれている。
三重殺奏― 阿架連邪、亜尾連邪、喪々連邪。
三人でのコンビネーション。
爆裂針― 戸愚呂(兄)
全身から触手のような針を全方位に向けて伸ばす攻撃。五連邪チームに対して使用した攻撃。
突進針― 戸愚呂(兄)
片手の指先をすべて伸ばして相手を貫く技。亜尾連邪に使った。
指針― 戸愚呂(兄)
指先を一本を伸ばして相手を貫く技。。阿架連邪に使った。
肢体爆弾(リンボム)― 鴉
口から火気物質を取り込み、全身を火薬庫にし相手に突っ込み爆発する。
牢獄爆弾(プリズンボム)― 鴉
イメージを具現化した爆弾。周りを囲み触れた瞬間爆発する。
地下爆弾(マッディボム)― 鴉
イメージを具現化した爆弾。地面に埋まっており近くに敵がいるとからみつく。
追跡爆弾(トレースアイ)― 鴉
イメージを具現化した爆弾。相手を追跡し爆発。
武装闘気(バトルオーラ)― 武威
体が浮くほどの巨大なオーラ。これが武威の真の鎧であり、普段のごついモノはこれを抑えるためにまとっている。
オーラバトルクロスアタック ― 武威
十字型のバトルオーラを放つ。
穿翔落― 武威
相手を蹴り上げ、滅多打ちにする。
手刀― 戸愚呂(兄)
自身の手を広い刃に変化させて相手を切り裂く。桑原の首を切り落とそうと使用した際に見せた技。
頭蓋― 戸愚呂(弟)
拳を地面に打ち付けて、衝撃を撒き散らす。
指弾(しだん)― 戸愚呂(弟)
指を弾くことで作り出した空気の弾丸を相手に飛ばす。
喝― 戸愚呂(弟)
「喝」という掛け声と共に触れたものを吹き飛ばす技。

魔界の扉編 編集

死紋十字斑― 刃霧要
相手の体に的をつける。刃霧の操るものは、その的めがけて飛んでいく。
裂蹴紅球波― 仙水(ミノル)
ボール状にした霊気を蹴りつける。
滅我豚拳(メガトンパンチ)― 界境トンネルから出てきた妖怪
ただの左ストレート。その後、幽助に放り投げられる。一緒に出てきた妖怪も、同時に飛影にバラバラされている。
裂蹴紫炎弾― 仙水(ミノル)
多数の裂蹴紅球波が襲いかかる。
遊魂回帰の術― コエンマ
天沼を生き返らせた。かなり霊力を消費する。
魔封環― コエンマ
霊界に存在する防御系呪文の中でも最大最強に位置する。長い期間をかけ聖なる道具(コエンマの場合は"おしゃぶり")に霊気を溜める。放たれたらS級妖怪ですら身動きが取れなくなる。撃った場所に結界を張ることが出来る。
気鋼闘衣― 仙水(忍)
気(聖光気)を高めて物質化した究極の防具。攻撃主体のモードに切り替えることも可。
裂破風陣拳― 仙水(忍)
竜巻を起こす。樹霊妖斬拳を使った妖狐蔵馬をものともしなかった。

魔界編 編集

双龍砲― 真田快晴、風吹
2人で霊気を溜め、放つ技。
修羅電撃旋風拳― 陣
修羅旋風拳に電撃を纏わせ放つ技だが、接近しなくても効果を発揮し、竜巻のように相手を吹き飛ばすことが可能。
戒髑触波斬― 死々若丸
爆吐髑触葬と同じく剣を頭上で旋回させてから、剣を一気に振り下ろし髑髏状の妖気を放出して攻撃する。昔の爆吐髑触葬と違うと思われるのは、敵に接近しなくても遠距離から放てる点である。
霊光散波弾― 北神
掌から妖気の弾を複数打ち出す放出系の技。死々若丸は回転させた真・魔哭鳴斬剣を盾にしてこの攻撃を凌いだ。
魔円咬― 修羅
体を回転させながら複数の弾を放つ放出系の技。黄泉に対して使ったが、妖気を吸収された。
魔古忌流煉破反衝壁― 黄泉
相手の妖気を防御し、吸収する呪壁。霊気は防げない。
妖拳波― 軀
妖気を放出して攻撃。
舞葉牙― 軀
妖気をまとった掌打。飛影の身体を貫通。ゲーム「幽☆遊☆白書FINAL 魔界最強列伝」では輝光跳指掌、「幽☆遊☆白書 第4弾 魔界統一編」では紅蓮掌と呼ばれている。
断空束縛― 軀
右腕の動きに合わせ、空間が断裂される。
燐火円礫刀・竜牙― 時雨
燐火円礫刀を回転させ、竜巻を起こしそのまま突撃する。
煉破凝集球・斥― 黄泉
妖気の球を五個放って攻撃。

武器・妖具・道具 編集

霊透眼鏡(れいとうレンズ)
霊界探偵七つ道具の一つ。隠されたり失くしたりしたものを見つけることができるルーペ。
妖気計
霊界探偵七つ道具の一つ。妖怪が近くにいるとその方向と距離を示す。ただ妖怪の妖力が高すぎると壊れる(後に改善された)。探している特定の妖怪の一部(髪や爪など)を入れれば、その妖怪だけ指し示す事ができる。
霊撃輪具(れいげきリング)
霊界探偵七つ道具の一つ。霊丸の力を何倍にも高める指輪。使用後は霊力、体力を激しく消費する。
イタコ笛
霊界探偵七つ道具の一つ。霊力のある者が吹くと人間には聞こえない音が(妖怪には聞こえる)広範囲にわたって広がる。
目印留(めじるしーる)
霊界探偵七つ道具の一つ。100枚入り。貼った者の気紋を記憶し、その当人(またはその気紋をコピーした者)にしか剥がせない。
降魔の剣
霊界の闇の三大秘宝の一つで、妖毒石で作られた剣。その毒により切った人間全てを魔物に変える。完全に変化する前に柄の中の解毒剤を飲ませれば人間に戻せる。闇の三大秘宝は三種の神器を元ネタにしており、このアイテムは草薙の剣がモデル。
暗黒鏡
声:西村知道
霊界の闇の三大秘宝の一つで、満月の日に魔力を放つ鏡。使用者の願いを叶えるが、同時に使用者の命を奪うためその名が付いた。自我を持ち、自らが邪な願いにばかり使われ使用者の命を奪い続ける事を嘆いていたようだ。モデルは八咫鏡
餓鬼玉
霊界の闇の三大秘宝の一つで、人間の魂を吸い取り、とっておく事ができる。モデルは八尺瓊勾玉
蟲笛
魔回虫、魔回虫が寄生した人間を操る事ができる。
操血瘤
血液を通して脳を支配する。基本的には宿主が死なない限り外せない。
奇美団子
使用者の力を飛躍的に高める。一度の闘いで使えるのは3個まで。
逆玉手箱
開けて出た煙を浴びると、使用者以外は胎児まで若返る。
死出の羽衣
羽衣を通して異界への入り口を作り出す。入った相手はランダムにどこかに飛ばされる。
魔哭鳴斬剣
弁慶もその魔力を恐れて封印したと言う。怨邪解放の呪鳴を発する魔笛とそれに共鳴、増幅し衝撃波を繰り出す妖刀が一体となった。
岩鉄斬剣
鬼連邪の持つ巨大な刀。
前世の実
魔界で発見されたトキタダレ花の果実。飲めば一定時間前世の姿になる。逆玉手箱の原料。
試しの剣
ヒル杉で作られた。本体は柄だけで、持つ者の気を吸い取り生長する。魔哭鳴斬剣の原型。
頭伝針
目が見えない者でも脳を通し視覚情報を送る。黄泉が使用。
瑠璃丸
雷禅の国の秘宝。幽助は魔界統一トーナメントの選考くじに使おうとして名前を彫ってしまった。
妖力測定機
妖力を計る。S級妖怪にも対応しており妖気計より高性能。妖力が高すぎると計測不能になることもある。
異次元砲
霊界が神を気取っていた頃の旧時代の遺物。審判の門の地下に隠されていた。千年紀ごとに人類を粛清していた。
白魔装束
妖狐蔵馬の着ている装束。気を練り上げて作っているらしい。
気硬銃
仙水(カズヤ)のみが使える。右腕に仕込んであるごつい銃。幽助が魔族として覚醒するきっかけを作った。

施設・場所・街 編集

皿屋敷中
幽助、桑原が通う中学。公立校なのに何故か留年や退学制度がある。
累ヶ淵中
皿屋敷中と三図野川を隔てた対岸にある中学。不良しかいない。通称極道予備校
忌野中
松尾末吉が通う中学。
臨終中
鮫島が通う中学。
三図野川
皿屋敷中と累ヶ淵中との間にある川。両学校の不良勢力の境界線でもある。
T地区
剛鬼が餓鬼玉を使い4人の子供から魂を吸い取った場所。
妖魔街
四聖獣のアジトが有り犯罪者達が住む町。
喫茶半殺し
元本大介が螢子を脅し連れ込んだ喫茶。累ヶ淵中の不良のたまり場。
裏切りの門
迷宮城の中にある門。侵入者が耐え得るギリギリまで重さをかけ侵入者同士の裏切りを誘う。
迷宮城
四聖獣が住む城。彼らは人間界への移住を要求してきたので恐らく迷宮城は魔界に在る(純粋な魔界では無い)。
氷河の国
飛影や雪菜の生まれ故郷。常に真冬のような天気で、周囲は分厚い雲に覆われており、普通では見つけられない。飛影は邪眼を使ってやっと見つけ出した。
地獄団地跡
累ヶ淵中の不良達と幽助、桑原が決闘するはめになった場所。
権田医院
累ヶ淵中の不良に襲われた桐島、大久保たちが運ばれた病院。
骨爛村
垂金権造の別荘がある場所。皿屋敷の町から見て隣の県下。
首縊島
暗黒武術大会が行われた場所。
ろくろ首町
さらわれた幽助が監禁されていた家がある町。
盟王高校
南野秀一(蔵馬の人間名)、海藤優が通う進学校。
蟲寄市
人口25万人の城戸、柳沢達が住む市。
麻雀クラブつみこみ
室田がいた場所。
大凶病院
神谷が働いていた病院。
入魔洞窟
奥に界境トンネルがある自殺の名所。
蟲寄警察署
神谷が取調べを受けていた警察署。
愚者の森
蔵馬達が魔界に到達した最初の場所。このあたりの妖怪は比較的大人しいらしい。
断首台の丘
幽助と仙水が魔界で戦った場所。
移動要塞百足
軀が住む要塞。フロント部分に「V2」と書かれている
癌陀羅
黄泉が統治する国の首都。魔界統一トーナメントでは解放され募集及び予選抽選会が行われた。
北欧館
魔界から帰ってきた幽助と桑原、蔵馬が入った喫茶。
骸工大付属
桑原が目指した高校。最終的に補欠合格する。
私立第一女子
螢子が通う女子高。
四谷大
螢子が目指す大学。進むのは教育学部らしい。
海雲学園
御手洗が目指す高校。
第13北東部
生まれて5年でA級妖怪になった飛影が「忌み子飛影」として有名だった魔界のエリア。

拳法 編集

霊光波動拳
霊波動(人間の全身を覆っている霊気の流れ)を自由自在に操る幻海が使う拳法。体を治す事もできる。継承者はその証として代々霊光玉を受け継ぐ試練を課される。因みに、霊光波動拳次期正統継承者であるはずの幽助は回復力を高める方法や霊波動を爆発的に高めるといった極々基礎の技術しか習得していない。
邪王炎殺拳
飛影が使う魔界の炎を操る拳法。人間界で魔界の炎を呼び出すことが困難な場合、人間界の炎でも使うことはできるが威力は半減する。大量の妖気を消費すれば人間界でも魔界の炎が扱えるようになり、魔界の黒龍の召還も可能となる。
拳を極めれば黒龍を体に取り込むことにより術師の妖力を爆発的に高めることができるが、使用後に約6時間ほどの睡眠が必要になるのはいかに技を極めても避けられない。
裂蹴拳
上半身は防御に徹し威力の高い蹴りで相手を倒す足技主体の拳法。肉弾系格闘技では史上最強とされている。あらゆる体術を修得及び鍛錬した後でしか、習うことができないとされている。
霊光裂蹴拳
仙水独自の拳法。裂蹴拳に霊力を組み合わせることで編み出された。
暗黒雷迅拳
朱雀が使う拳法。雷と妖気を融合させた「妖雷波」というエネルギーを繰り出す拳。普通の人間であれば触れただけで炭になるほどの威力を持つ。幽助はこれを食らったとき、「猛毒入りの高圧電流みたいだ」と称している(原作)。

植物 編集

億年樹以外は蔵馬が使用、あるいは用意。

シマネキ草
血液と妖気を吸って体内で成長する植物。「死ね」という言葉と共に爆発的に成長し、死に至らせる。暗黒武術会、呂屠戦他に使用。
魔界のオジギソウ
振動や接触、火気に反応する現世のオジギソウが巨大になり、妖怪を食べる植物。気が荒い。暗黒武術会、鴉戦に使用。
夢幻花
花粉を吸うと一定の記憶が消える。原作の外伝「TWO SHOTS」で使用。
トキタダレ花
逆玉手箱の煙の成分に含まれ、果肉から出る液体を飲めば、効果はさらに持続する。これを原料に魔闘家鈴木が作った闇アイテム「前世の実」を、暗黒武術会、鴉戦で使用。
アカル草
光を発する植物。洞窟等で目印になる。入魔洞窟に入る時に使用。
邪念樹
幻想を見せながら養分を吸い取る植物。魔界の扉編、巻原を能力ごと吸収した戸愚呂(兄)に対して使用。通常は捕獲対象の命(養分)が尽きれば離れるが、戸愚呂(兄)は再生し死ぬことがないため永遠に養分を吸い続ける。
億年樹
魔界統一トーナメントのリングとして使用された超巨大植物。
ヒトモドキ
寄生植物。宿主に傷がつくとそれを治す。宿主の脳を破壊しない限り半永久的に生きる。飛影に依頼され用意。その後、飛影は軀の父親・痴皇に寄生させ、「ハッピーバースデー」の言葉とともに軀に届ける。
オウム草
そっくりそのまま決められた言葉を繰り返す植物。外見もオウムに似ている。武装教団正聖神党が立てこもった審判の門に侵入する時に使用。

その他 編集

半妖怪
人間界にも名前と籍がある妖怪。
魔装束
半妖怪のみで構成されたチーム。皿屋敷のトップになるため累ヶ淵を煽り浦飯、桑原に差し向けたが、蔵馬に真実を暴露された上に、チーム自体は飛影に壊滅させられ(飛影曰く「養殖人間一匹分の力にもならないゴミの山」)、リーダー格2人は累ヶ淵中にボコボコにされた。
ポテト王子
雪菜救出の指令を受ける時に幽助達が食べていた。
BBC
ブラック・ブック・クラブ。大金持ちによるギャンブルクラブであり左京がいた。アニメでは、ブラック・ブラック・クラブと称する。
元気飲料ぴええる多気
暗黒武術大会前日、ホテルで桑原が飲んでいた。
鬼殺し
酎が持つ魔界の重濃酒。ちなみに同名の日本酒焼酎)は日本各地に実在する。暗黒武術会で酎が本気になったときに登場する。妖気を高めることができるが飲んだ直後吐かなくてはならない。
清酒美少年
温子が準決勝の前に幽助達の部屋に来て飲んだ酒。ちなみに実在する日本酒。
清酒18才
温子が準決勝の前に幽助達の部屋に来て飲んだ酒。
幻魔獣
邪から生まれた。魔金太郎、黒桃太郎、裏浦島達がそうである。
魔界衛星666
暗黒武術会決勝戦を放送するための衛星。
サタニズムTV
暗黒武術会決勝戦を独占放送している局。
Tシャツ
入魔洞窟に向かう幽助が途中で買ったTシャツ。980円。
ゲームバトラー
天沼が使ったゲームソフト。雑誌にも紹介され、「バトラーパーティ」という新語も生み出した人気ゲーム。1勝負ごとに様々なジャンルのゲームが無作為に選出され、3体の「ゲー魔人」に勝つとボス「ゲー魔王」との勝負になる。原作では蔵馬、幻海、海藤、御手洗がプレイ経験が有り、幽助はゲーム自体は知っていたがやった事がない。そのうち幻海は一度だけクリアしており、海藤はクリア率7割から8割、蔵馬はクリア率は不明だが、EDを知っている事や天沼に「俺以上にクリア画面を見ているだろう」と言っている事からクリアした事はあるものと思われる。アニメ版では幽助もこのゲームをしているシーンが描かれる。
魔族大隔世
人間と交わった魔族が、意図的に遺伝情報を何十代も後に発現させる極端な隔世遺伝
食脱医師(くだくすし)
雷禅がくどいた女が就いていた職。病気等で死んだ人間の腐肉を食べて免疫を作り、自らの血や肉を薬として同様の病を患っている人間に与えて病を癒す。
武装教団正聖神党
霊界の過激派宗教団体。元霊界特防隊隊長・大竹が所属。自分たちを神の使い、魔界の住人を異種族ではなく悪魔、とそれぞれ信じており、以前は霊界の主流派で、人間の退廃を千年周期で地球の気をエネルギー源とした異次元砲や天変地異によって「天罰」として粛正していた。一方で、究極の教えとして「第三者の選択」という概念も持っており、最後の選択は第三者に委ねることにしている。終盤のエピソードにて魔界の住人と現体制に対してテロを行う。
天地頭落
イラストの酎が持っていた酒。
MHK 7時のニュース
魔界統一トーナメント放送時の他局の番組視聴率は6.5%。
MHK教育 楽しい油絵
魔界統一トーナメント放送時の他局の番組。視聴率は0.07%。
基本テレビ マジカルSHOバイ
魔界統一トーナメント放送時の他局の番組。視聴率は2.0%。
TBLテレビ おれたちのオーメン
魔界統一トーナメント放送時の他局の番組。視聴率は0.03%。
魔界不死テレビ トーナメント予選会生中継
視聴率は88・2% 最高視聴率は95%以上。
テレビ嵐 密着24時間朝顔
魔界統一トーナメント放送時の他局の番組。視聴率は0.8%。
テレビ豆乳 デカベン(再放送)
魔界統一トーナメント放送時の他局の番組。視聴率は0.4%。

アニメ 編集

アニメはフジテレビ系列にて、1992年10月10日から1995年1月7日まで放映[2]。全112話。平均視聴率17.6% 最高視聴率24.7%。土曜18時台後半枠で112話放送は、1977年1月 - 1979年1月放送の『ヤッターマン』の108話(+1話再放送)を上回る新記録である。最終回である第112話のエンディングでは、全ての放送回のスタッフが表記された。

放映期間中の1993年・1994年の夏季には劇場版アニメが公開。また名場面を登場人物別に再編集したビデオ作品として『映像白書』が発売された。この作品には特典として「夢夢白書」というオリジナルショートストーリーがあり、本放送や劇場版とは大きく異なるシュールな作風で、脚本は桑原和真役の千葉繁が担当している。

その後2004年・2005年には同じスタッフが再集結し、ドラマCDが発売された。2009年に発売されたブルーレイBOX第1巻には特典映像として「ピクチャードラマ」と銘打った本作終了以来14年ぶりとなる新作アニメが製作・収録されている。

ストーリーでは原作初回および終盤の短編が削除されている一方で、魔界統一トーナメント戦を中心とした戦闘シーンやキャラクターの発言・描写が大幅に追加された。また最終回は原作とほぼ近づけているが、幻海が死んでおらず生前に遺言を残す等の細かい違いが見られる。なお番外編「TWO SHOTS」はアニメ化されず、ドラマCDおよびセル画コミック(「幽遊白書パーフェクトファイル」に掲載)のみとなっている。

原作とアニメの主な相違点 編集

  • オリジナルキャラクターとしてコエンマの部下「ジョルジュ早乙女」が登場。
  • 低年齢層の視聴を配慮し、浦飯幽助の喫煙・飲酒・かつあげといった反社会的行為のカット。(タバコはことごとくガムに差し替えられている。なお、対戦相手の服にタバコを仕込んで暗闇の中で位置を特定するシーンは、幻海がポイ捨てしたものを拾って利用する展開に変更された。また、不良が桑原の飼い猫を盾にとって脅すシーンで猫の目に突きつけるタバコは、叩き割ったビール瓶に変更)
  • 原作では浦飯温子が行った役目を桑原静流やぼたん、ジョルジュ早乙女が代理。
  • 原作の雪菜編では指令時のみの登場だったぼたんが同行したり、魔界の扉編では事件には関わらなかった螢子や魔界の扉編では一度も登場しなかった静流が事件のことを知ったため、その2人の出番が増えた。
  • 放送時間や低年齢層への配慮から残虐な描写・発言の規制および変更。その中でも軀は大幅な設定変更が行われた(詳しくは躯#原作漫画とアニメ版との相違を参照)。

スタッフ 編集

サブタイトル 編集

主題歌 編集

CD 編集

販売中 編集

廃盤 編集

キャラクターソング 編集

  • 幽☆遊☆白書 ミュージックバトル編
  • 幽☆遊☆白書 熱唱編(2枚組)[4]
  • 幽☆遊☆白書 ミュージックバトル編2(2枚組)[5]
  • 幽☆遊☆白書 熱唱編2(2枚組)[4]
  • 幽☆遊☆白書 ミュージックバトル編3 魔界伝説

サウンドトラック 編集

  • 幽☆遊☆白書 サウンドトラック
  • 幽☆遊☆白書 サウンドトラック2
  • 幽☆遊☆白書 冥界死闘編 炎の絆 オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック

CD-BOX 編集

  • 幽☆遊☆白書 メモリアルCD BOX(6枚組)[6]

リミックス 編集

  • 幽☆遊☆白書 スーパーダンスミックス
  • 幽☆遊☆白書 スーパーカバーズ
  • 幽☆遊☆白書 シンフォニックコレクション
  • 幽☆遊☆白書 シンフォニックコレクション2

ゲーム 編集

本作を題材として、10種類以上のハードから、20作以上の電子ゲームが作成、販売されている。

ハード及びゲーム名は下記の通り。

PCエンジン 編集

ゲームボーイ 編集

ファミリーコンピュータ 編集

スーパーファミコン 編集

メガドライブ 編集

ゲームギア 編集

3DO 編集

プレイステーション2 編集

アーケードゲーム 編集

ニンテンドーDS 編集

その他 編集

上記の他に、北米ではアタリ社から北米オリジナルのGBAソフト2本(『Yu-Yu Hakusho: Spirit Detective』『Yu Yu Hakusho: Tournament Tactics』)とPS2ソフト1本(『Yu Yu Hakusho Dark Tournament』)が発売されている。

映画 編集

  • 幽☆遊☆白書(1993年7月10日公開)
  • 幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆(1994年4月9日公開)

脚注 編集

  1. 冨樫義博王子♥武内直子姫 '98社会復帰宣言
  2. 1994年終了の予定ではあったが、1993年12月25日に逸見政孝死去の特番が18時30分から組まれ、その日以降の放送週が1回分繰り下げられたため
  3. 元々は馬渡のアルバム『nice unbalance』収録曲でシングルカットはされていない。
  4. 4.0 4.1 Disc2にそれぞれのカラオケVer.が収録。またカラオケの前にキャラクターによる歌い方のアドバイスが収録されている。
  5. Disc2は8mmディスクであり、ドラマCDと主演声優4人のコメントが収録されている。
  6. 今までの主題歌やキャラクターソング、未収録のBGM、新規のキャラクターソングとドラマCDが収録されており、これ一つで全ての曲(原曲のみ、ドラマCD等は別)が視聴可能。また、この商品を最後に新規の曲は作らないとブックレットにて発表している(アレンジは別)。

関連項目 編集

外部リンク 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は幽☆遊☆白書にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。